SIMロック解除のやり方(ドコモ)|XperiaZ3 Compactの実例あり

 

f:id:beef58:20190820072259j:plain
ドコモのスマートフォンSIMロック解除して格安SIMで使いたいけど、どこで、どのような手続きをすれば良いのかわからないという方が多いです。

 

そんな方のためにドコモのスマートフォンSIMロック解除する方法をまとめました。

 

私は実際にドコモショップ店舗へ行って、SIMロック解除をしましたので、その体験談もお伝えします。

 

スマートフォンの購入時期により、SIMロックを解除する方法が異なります。
ここではスマートフォンの購入時期に合わせた必要な手続き方法、事前に用意しておくものをお伝えするのと、私が実際にSIMロック解除をした体験談をお伝えします。

 

この記事を読めば、ドコモのスマートフォンSIMロックを解除する方法がわかるようになります。

 

SIMロックSIMフリーなどの用語についてはこちらを参照

beef58.hatenablog.com

 

2011年4月〜2015年4月に発売された機種のSIMロック解除の仕方

2011年4月~2015年4月までに発売された機種はこちらで確認可能です。

www.nttdocomo.co.jp

用意するもの

受付条件

2011年4月〜2015年4月に発売されたSIMロック解除可能な機種であることが条件です。

手続方法

ドコモショップ窓口での手続きです。

2015年5月以降に発売された機種のSIMロック解除の仕方

f:id:beef58:20190820072326j:plain

2015年5月以降に発売された機種はこちらで確認可能です。

https://www.nttdocomo.co.jp/binary/pdf/support/unlock_simcard/201505/band.pdf

用意するもの

IMEI(製造番号)の確認方法

  • iPhoneiPadの場合
    「設定」 → 「一般」 → 「情報」の画面で確認可能
  • Androidの場合
    電話アプリから「*#06#」とダイヤルすることでIMEI(製造番号)が確認可能

受付条件

  1. ネットワーク利用制限、おまかせロック等の各種ロックがかかっていないこと
  2. 購入日から100日経過した機種であること

※ドコモを解約済でも端末を購入から100日経過していればSIMロック解除可能
※一括払いで購入、もしくは分割払いで購入したものも精算が済めばSIMロック解除が可能

手続方法

f:id:beef58:20190708170713j:plain

パソコン、スマートフォン、電話、ドコモショップいずれかで手続きが可能です。

 

パソコン・スマートフォン

My docomoから手続き可能

cfg.smt.docomo.ne.jp

個別に必応なもの:「dアカウント」
受付時間:24時間対応

電話

ドコモの携帯電話からは局番なしの「151」(無料)から手続可能
一般電話、他社携帯からは「0120-800-000」
受付時間:いずれも午前9時~午後8時

ドコモショップ

各店舗の受付時間で対応

ドコモショップ窓口でSIMロック解除を行いました

f:id:beef58:20190629123422j:plain

SIMロックする機種は「XperiaZ3 Compact SO-02G」

私がもっていた端末は「XperiaZ3 Compact SO-02G」でした。


該当の機種は「2014-2015冬春モデル」でしたので、ドコモショップの窓口に持っていき、SIMロックを解除してもらう必要がありました。

 

いざSIMロック解除

 ドコモショップへ次のものを用意していきました。

ドコモショップに着いたら、手続き待ちのお客さんも何人かいたので、しばらく待ちました。30分くらいでしょうか。


こればかりは仕方ないですが、事前に予約などもできるはずなので、待ちたくない方は予約して行くことをお勧めします。

 

順番が来たら手持ちのスマートフォン「XperiaZ3 Compact SO-02G」をSIMロック解除したいこと。


今はドコモの契約はなく、他社のSIMカードを挿して使いたいことを伝えました。

 

ドコモショップのお姉さんが対応してくれたのですが、慣れないのか、奥の男性の方に何度か確認しながら、SIMロック解除の手続きを進めてました。

 

作業を見ていると、「XperiaZ3 Compact SO-02G」のSIMカードスロットを開けて、その中にあるIMEI(製造番号)のバーコードを読み取っていました。

 

SIMロック解除をするのに、IMEI(製造番号)が必要ですが、ドコモショップで手続きする場合は、店員の方が調べてくれます。

 

そうこうしているうちに、ものの5分くらいでSIMロックの解除は完了しました。


このとき、想定外だったのが、スマホが防水仕様で充電器を挿すところはキャップを開けるようになっていたのですが、経年劣化でキャップがゆるゆるな状態でした。

 

これを交換してくれると言うのです。しかも無料で!

 

えっ、今はドコモの契約者じゃないけど、そんなサービスもしてくれるの?

 

さすが天下のドコモ様です。そのあたりのサービスは流石ですね。


こうして、無事にSIMロックの解除が完了しました。 

SIMロック解除したドコモのスマホにワイモバイルのSIMを挿して利用

f:id:beef58:20190629124955j:plain

実は、ワイモバイルで使っていたスマホが故障して修理に出すことになったのがドコモのスマホSIMロック解除するきっかけでした。

 

ワイモバイルで代替え機は用意してくれるといったのですが、昔使っていたドコモの「XperiaZ3 Compact SO-02G」があったのでSIMロック解除して使うつもりもあり、代替え機は借りませんでした。

 

そして、上記のように無事にドコモのスマホSIMロック解除はできたのですが。。。

 

ドコモのスマホでワイモバイルのSIMを挿して使う場合はAPNの設定などが必要だったのです。

 

これも事前に調べてはいたのですが一部苦戦しました。

 

★ドコモのスマートフォンSIMロック解除した後にワイモバイルのSIMで使う方法はこちら

beef58.hatenablog.com

まとめ

 

関連記事

★ドコモからワイモバイルに乗り換えを検討する方へ、こちらの記事で どれだけ節約できるかを書いています。

beef58.hatenablog.com

 

 ★ワイモバイルのSIMロック解除についてはこちら

beef58.hatenablog.com

SIMロック解除して使っているスマートフォンのバッテリーが少ないという方へはこちら

beef58.hatenablog.com