IPv6/Wi-Fi6対応の激速ルーター情報はこちら

ワイモバイルのSIMをドコモのスマートフォンで使う設定

2 min 19 views

f:id:beef58:20190824135259j:plain

 ドコモのスマートフォンSIMロック解除して、ワイモバイルのSIMカードを挿したのに使えない。

それはAPNの設定ができていないからかもしれません。

ワイモバイルから指定されたAPNがありますので、その情報を設定すればSIMロックを解除したドコモのスマートフォンでもワイモバイルのSIMカードで利用できるようになります。 

この記事ではSIMロック解除したドコモのスマートフォンに ワイモバイル用のAPNの設定をする手順を説明します。また、ドコモのスマートフォンでワイモバイルのキャリアメールを受信する方法も紹介します。

この記事を読めば、SIMロック解除されたドコモのスマートフォンにワイモバイルのSIMを挿して利用することができるようになります。 

ドコモのスマートフォン(Android)にワイモバイルのAPNを設定する

まず、SIMロックを解除したドコモのスマートフォンにワイモバイルのSIMカードを挿します。

 ドコモのスマートフォンSIMロックの解除がまだの方はこちら

beef58.hatenablog.com

次に、そのスマートフォンでAPNの設定画面を開きます。

「設定」のアイコンから「その他」 → 「モバイルネットワーク」 → 「アクセスポイント名」と進みます。

APNの画面に移動したら画面右上のメニュー項目をタップし、「新しいAPN」を選択します。

アクセスポイントの編集の画面に移動したら、以下の情報を入力します。

名前 Y!mobile APN 
APN plus.acs.jp
ユーザー名 ym
パスワード ym
MCC 440
MNC 20
認証タイプ CHAP
MMSC http://mms-s
MMSプロキシ andmms.plusacs.ne.jp
MMSポート 8080
APNタイプ default,mms,supl,hipri

入力ができたら画面右上の保存の項目をタップします。

APNの画面に戻りますので、さきほど設定したAPNの設定にチェックをいれます。

これでネットに接続できるか確認して、接続できていれば設定完了です。

この手順はワイモバイルのホームページにも「SIMフリースマートフォンをワイモバイル回線で通信するための設定」として掲載されています。

www.ymobile.jp

ドコモのスマートフォンでワイモバイルのメールを受信する方法

f:id:beef58:20190822150535j:plain

「CosmoSia」というメールアプリが設定も簡単で使いやすいです。

簡単設定でキャリアのメールとショートメールが受信できるようになります。

設定方法はこちらの記事で紹介しています。

beef58.hatenablog.com

まとめ

関連記事

ワイモバイルのスマートフォンSIMロック解除する方法はこちら

beef58.hatenablog.com

ドコモからワイモバイルへ乗り換えて節約したい方はこちら

beef58.hatenablog.com

SIMカードって何?という方はこちら

beef58.hatenablog.com

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です